おいしいがいっぱい

TVで特集をやっていて美味しそうだったからと
親が大きな新興梨を買って来ました。
名前は知っているけどもしかしたら食べたのは初めてかも?
さっぱりした甘さとシャキっとした歯ざわりで美味しかったです。

実は子供の頃は梨のザラザラした食感と優しい甘さ
芯の辺りの酸味が苦手でした。
果物には「甘酸っぱさ」を求めていたからでしょうね。
なので柿やバナナ、スイカ、メロンも苦手でした。

それが大人になってからは味覚が変わったのか
それとも果物が変わったのか?
いずれも美味しく食べられるようになりました。
めでたい!おいしい!しあわせ!
柿は固め、バナナは斑点しっかり出たのが好き!

それにしても本当に品種が増えましたね。
ちょっと前まで身近なスーパーには
例えばりんごなら
つがる・ふじ・ジョナゴールド・王林・陸奥・稀に紅玉
梨なら
二十世紀・幸水・豊水
程度だったのが、もう覚えきれないくらいの種類が並ぶように。
その所為でしょうか。
それぞれにどういう特徴があるのか説明をつけてくれるお店も増えて来ました。
助かるけど、読めば読む程迷ってしまう~(笑)

ちなみに私の今1番のお気に入りは「秋映(あきばえ)りんご」。
紅玉より手に入り易いし酸味があってシャキシャキ美味しいです!
酸っぱいのが苦手でなければ是非1玉試してみて下さい♪

「それ、オレ詐欺」に苦笑い

今朝のラジオから流れてきた缶コーヒーのコマーシャルにちょっと笑いました。宇宙人ジョーンズが出てくるあのCMです。テレビのCMには、有名で、しかも旬な芸能人が出てきたり、タモさんとの掛け合いがあったりと楽しいものですが、ラジオもなかなかおもしろいです。特に会社編、会社で働きながら、この惑星を調査している宇宙人ジョーンズさんの辛辣な一言が、心をスッとさせます。

今朝のは、「オレオレ詐欺」に引っ掛けて、「それオレ詐欺」というものでした。セリフは1回しか聞いてないのでよく覚えていませんが、「あ、それ、俺がやりました、俺が考えました。」と、人のものを、さも自分でやったかのように言う人を揶揄しています。宇宙人ジョーンズのあきれたような低い声が胸に響きました。

というのも昨日、同じことがあったからです。同僚からではなく、上司からの「それオレ詐欺」でしたけどね。「あ、それ、○○にしといたから、やっぱ、○○にしたほうがいいと思ってね。」と言われました。でもそれって、確実に私が以前に提案したものなんですけど!っと、ちょっとムッとしてたんです。

でも、今朝のCMで、「あ、それオレ詐欺か。どこでもそんなことあるんだな。」と、ちょっと笑ってしまいました。

ジム通いについて

中年になって代謝が悪くなってきたこともあって、次第に体重が増えてきました。私は運動が好きな方なので週2回位の間隔で走ったりしていました。それでも友達の”最近太ったね”と言われ体重計に乗ってみると1年間で6キロも増えていました。確かに体の動きが悪くなったような気がしていました。これはまずいとのことで本格的にダイエットをしようと思いつきました。ダイエット=運動と私の中では結びついているので、ジムに通うことにしました。駅前にある有名なジムです。最初は体験入り、インストラクターからの説明を受け入会にいたりました。色々扱ったことのない設備や機器などあることもあり、最初の3ヵ月は1週間に3~4回のペースで通っていました。次第に飽きてきてマンネリとでも言うのでしょうか週に1~2回、最悪は1回も行かないってことになっていました。毎月高い月謝を払っているとの気持ちもありなりべく行かなくてはいけないとのプレッシャーも生まれてきました。そうするとなんだか最初のダイエットの目的が薄れてしまい月謝払っているから行ってる感じになっていました。ある日友達と飲んでいるときにそのことを話をすると”バカじゃないのそんなに行かないんだったら市営のジムなんかに行きなよ”と言われました。私は意味が分からなく話を聞くと、市営で1回200円払えば運動できるジムがあるではありませんか。私はすぐに通っているジムを退会し市営のジムに切り替えました。それからは自分のペースでジムに通うことができるようになりました。
切り替えてから1年たちますが少しづつですが、体重も落ちてきて良い感じです。ジム通いにも色々あるなと体験できました。

とっても簡単で美味しいソース

昨日の夕飯にはチキンソテーを焼きました。そこでふと思いつき、ヨーグルトソースを作ってみたんです。
作り方はカンタン。プレーンヨーグルトと、マヨネーズを適当に混ぜ合わせただけ!これをチキンソテーにかけてみたところ、絶品でした。あっさりしているのにこくがあって…と料理番組のゲストみたいなことを思いながら食べました。

昔からドレッシングやソースを作るのが大好きです。そのためマヨネーズやタルタルソースも、いつも手作りしています。
手作りのほうが味がすっきりしていて、おいしいような気がするのです。量の加減が難しかったりもしますが、それでも手作りのほうが好きで、何年もマヨネーズやドレッシングは購入していません。
ちょっと手間はかかりますが、その分おいしいのだから、やめられません。

今回作ったソースは、本当に、ただ混ぜるだけのレシピ。でも彩りを考えたら、パセリなどを入れてみてもよかったかな、と思っています。
チキンソテーに味がしっかりついていたことから、塩やこしょうも入れませんでした。それでもあんなにおいしくなるのだから不思議なものです。
まだまだ他にも応用させることができそうなソースだな、とわくわくしています。

家事を行ってくれるロボットについて

もし家の家事を全部ロボットが行ってくれるならどんなに楽だろう?って思います。
一番は掃除をしてほしいです。
お掃除ロボットは発売されてますがもし掃除する部屋が狭く段差もあって収納も設置されてなく物など全部出てる状態の場合、お掃除ロボットは一時停止したり急ターンばかりできっと上手く掃除できないんじゃ?と思います。
例えば体育館みたく部屋全体が真っ平らで収納もちゃんと設置してあり置いてある物が少なめの部屋ならお掃除ロボットは力を発揮できると思うのです。
なので今の私の部屋はお掃除ロボットが掃除できない部屋なので、いつか引越すなら部屋の収納の有無や家具等のレイアウトに注意してお掃除ロボットに掃除をお願いできるような部屋に住みたいです。
掃除の次は食器類を洗ってくれるロボットがいたら良いです。
こちらも食器洗い洗浄機があります。
私はまだ使った事がないのですがきっとすごく便利だと思います。
家で食事をすると必ず食器類は出るので少ない時はまだ良いのですが、自炊してたくさん食器類が出た時は大変だからです。
洗ってすすいで拭いて棚に片付けるのである意味軽い運動レベルだからです。
棚への片付けは自分ですると思いますが、洗ってすすいで拭いて(乾燥して)くれるので家事の時短になるし体力の温存もできると思います。
すごい便利な世界になったなぁと思います。